カテゴリ一覧

育毛シャンプーに期待できること

薄毛対策として、昨今シャンプーの重要性が見直されています。 シャンプーに本来求められてきたのは、頭皮の皮脂や髪の汚れを落とすことでした。 そのため、これまで洗浄力を高めることだけを追求したシャンプーや、香りを付けたシャンプーが多く出回ってきました。 市販の安価なシャンプーの中には、泡立ちや香りがよい反面、頭皮や髪に刺激を与えてしまう高級アルコール系洗浄成分が含まれているものが多くあります...


注意すべき育毛シャンプーの成分

育毛シャンプーやスカルプシャンプーの中にも、注意すべき成分が含まれている場合があります。 一般的なシャンプーは、6割の水と、3割の洗浄成分に、1割の育毛成分・スカルプケア成分で構成されています。 洗浄成分とは、毛髪や頭皮を洗浄する成分で、界面活性剤と呼ばれています。 界面活性剤は、水と油のような2つの物質の境界面に作用して、毛髪や皮脂の脂を洗浄する働きがあります。 界面活性剤は、成...


育毛シャンプーの効果が出るまで、どのくらい待つべきか

育毛シャンプーを使い始めた時、実際に効果が現れるまで、どのくらい待つべきかということに興味をお持ちの方もおられるでしょう。 髪の毛が発毛してから、脱毛するまでのサイクルを「毛周期」(ヘアサイクル)と呼びますが、 このヘアサイクルはおよそ3~5年で1サイクルとなっています。 これを見てもわかるように、育毛シャンプーの効果が現れるまでには、時間がかかるのです。 一般的には、数か月~半年の期...


リンス、コンディショナー、トリートメントの違い

「リンス」、「コンディショナー」、「トリートメント」の違いをご存知でしょうか。 リンス、コンディショナー、トリートメントの定義は、メーカーごとに統一されているわけではありません。 従ってここでご紹介するのは、一般的な解釈です。 実際のご使用時には、商品の説明をお読みください。 リンスは、石鹸シャンプーが主流だった時代に、髪を中性に戻すために使われていました。 現在ではあまり見かけ...


頭皮の肌質に合ったシャンプーの選び方

頭皮の肌質には、普通肌、乾燥肌、混合肌、脂性肌があり、肌質によって適したシャンプーがあります。 肌質を調べるには、まず洗髪をします。 この時トリートメントやリンスをつけると状態が変わってしまうので、洗髪はシャンプーのみで行いましょう。 お風呂上りから1時間後に、手で頭皮をチェックします。 洗髪した状態から変わっていない「普通肌」、水っぽくなく、ベタベタしない「乾燥肌」、ベタベタして...


育毛シャンプーを使用する際の注意点

育毛シャンプーを使用する時には、いくつかの注意点があります。 まず一番大切なシャンプー選びですが、添加物や化学合成物質の入っていない、良質なシャンプーを選ぶことです。 高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が強すぎて皮脂を落とし、抜け毛、切れ毛、薄毛の原因になります。 合成香料や着色料、鉱物油、パラベンなどが含まれたものも、頭皮への刺激になり、育毛にはマイナスです。 良質なシャンプー...


市販のシャンプーで注意すべきこと

一般に、スーパーなどの店舗で販売されているシャンプーは、安いほど品質がよくない傾向があります。 安いシャンプーは、価格を抑えるために、高級アルコール系洗浄成分を使っています。 質の悪いシャンプーは、育毛に悪影響を与えます。 市販のシャンプーは、洗浄力を重視して、頭皮の脂汚れを根こそぎ落とすことが役割だと思っています。 洗浄力が強すぎると、脱脂力が強く、頭皮への刺激も強くなります。 頭...


育毛シャンプーと育毛剤を併用する場合に注意すべき成分

育毛には、良質なシャンプーで頭皮を整えて、育毛剤で発毛を促進することが大切です。 最近はスカルプケアブームで、ノンシリコンシャンプー、スカルプケアシャンプーなどに人気が集まっています。 これらは、水と洗浄剤(界面活性剤)中心のシャンプーに、スカルプケア成分を配合したものです。 しかし良質な製品を使っても、育毛剤と育毛シャンプーとの相性が悪いと、それぞれの効果が発揮されません。 ...


気になる薄毛・抜け毛には育毛シャンプーで解決!

鏡を見ると段々と髪が薄くなってきたり、抜ける量が増えていき辛い経験をしたことはありませんか? 育毛対策には色々な方法がありますが、そういった悩みには特に育毛シャンプーをおすすめします。しかし、育毛シャンプーといっても多くの種類があり、値段や配合されている成分もさまざまです。 まず、育毛シャンプーは髪にどういった効果をもたらすのでしょうか。 頭皮や髪に栄養を与える 頭皮の血行を良...